ズビビン | 麺類オノマトペ限定ブログ

麺類全般に関するどうでもいいオノマトペを半ばヤケクソ気味に垂れ流すブログです。

コッテリネギネギズルルンゴクン@京都 「天下一品総本店」の味付煮卵豚トロチャーシューメン

f:id:flclover7:20150719000301j:plain

ドラマ化された「ラーメン大好き小泉さん」もあっさり4回で終了。

まるでそよ風みたいなドラマでしたねアハハって最終回見て、そういえばと思い出した一杯。

 

今回は“天下一品総本店の味付け煮卵豚トロチャーシューメン”。

こってりラーメン万歳!

 

天下一品は浜松にもあるけど車がないとちょっと不便な立地、なら京都に来たことだし足を延ばせってことで。

 

このときは麺かため、こってり、ねぎ多め(3倍量)、あと...ニンニクは忘れた...。

なぜならこれ2014年10月に京都行ったときのだからですね。

まあ、超放置プレイもいいところ

 

それにしても煮卵はやっぱり外せなかった。

チャーシューもね、お腹すいてたし。

ねぎだってせっかく京都なのだし、多め当然だろう!

 

そうそう、このときちょうど「2014天下一品祭り」の最中だったのでクジ引いて。

そしたら当たったの、コレ。

 

f:id:flclover7:20150719002300j:plain

 

ミニチュア好きが伝わったのか「天下一品オリジナル こってりマグネット」があっさり手に入ったのでした、マル。

 

tabelog.com

 

 

ずずっ ずずっ ずはー

f:id:eurisko1:20150618231334j:plain

 

西早稲田にある「らぁ麺 やまぐち」

梅雨に入って、ちょっと冷えるこんな日はラーメン日和ですよね。

鶏つけそばもいいけど、暖かいラーメンもよし。

100%鶏スープも美味しいけれど、なにより中細のこの麺が好き。 もっちり何とも言えない食感で、あっというまに喉を通りすぎてしまう。 100円の替え玉、すばらしい。

もちろん、ズビビンできないけど、うすぎり叉焼の小丼もすごくよし。

f:id:eurisko1:20150618231953j:plain

美味しかった。元気出た。

詳しくは、ズビビン庵主の記事をどうぞ。

www.masaemon.jp

ズッ、ズバババドバイバダイバーシティボーイにすらなれないMac初心者です@「田中商店 お台場店」の味玉豚骨ラーメン&明太ご飯

f:id:thyself2005:20150601001213j:plain

気軽に楽しめるフードコートでも、お台場ダイバーシティ東京にある「田中商店」の豚骨ラーメンはかなりのレベルだと思う。

白濁スープな1杯のお供にピッタリな明太ご飯の明太子も申し分ない盛りだし、お好みで追加できるニンニクもよくある風味の飛んだすりおろしタイプではなく本格的な刻み具合ときたもんだ。

ってことを気軽に書きたいだけなのに、慣れないMacだと気軽にタイピングしたり気軽に使いこなすのにまだまだ時間かかりそうです。

〜〜 ←Windowsだとジャギった感じに見えるかな?

すぅぅぅ~……ズビビンズビビンズビビビビビブふぉっ!@小諸そば「二枚もり」

f:id:thyself2005:20150517011051j:plain

昨日の「なか卯・山わさびそば」に続く“細けえことはいいんだよ、オトコ(※オンナも可)ならズビビンズビビン啜り倒せ”シリーズ第2弾は小諸そばの「二枚もり」。

通常のもりそば(240円)が+60円で麺量倍になるのはありがたい。おまけにネギだ小梅も実質食べ放題なのもありがたい。

ちなみにこのチェーンのそばは1回のズビビンで啜り切るにはなかなか長く、みんなガマンして食べているのか気にならないのか噛みちぎっているのか巻いて食べているのかちょっと気になります。気になるのでなんとなく話題にしてみた。

小諸そば事業部 -三ツ和株式会社

ズッ!ズズズビサビビビシャクチュルファサビン@なか卯の季節限定「山わさびそば」

f:id:thyself2005:20150516202350j:plain

「餅は餅屋」と言うように、専門店の蕎麦はうまい。

ただ、ふらり訪れたお店で想像以上の品に巡り合うと、なんかうまい蕎麦屋でおいしいものを口にした時よりも印象に残る、そんなことってないですか?

なか卯のこの時期限定「山わさびそば」、ヘタなそばチェーンよりもしっかりそばでいい感じ。そば湯(※そもそもあるか不明)付きで年中提供すればいいのに。